BLOGブログ
BLOGブログ

様々な情報を発信していますので、ぜひご覧くださいと管理について当社がサポートいたします

  • ロゴ

    福祉を充実させる観点からの成年後見制度における3つの理念

    2021/07/29
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 今回のブログでは、成年後見制度の理念をご紹介したいと思います。 成年後見制度は介護保険制度と共に2000年にスタートしましたが、高齢化社会への対応と知的障害者・精神障害者などの福祉を充実させる観点から、下記の3つの理念が掲げられております。   ・自己決定権の尊重 これは、本人が判断して決めることを尊重...
  • ロゴ

    誰でも利用できる納骨堂は群馬県太田市の光彩堂がお勧めです

    2021/07/25
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 現代社会では少子化や核家族化が進んだこともあり、お墓の承継者が存在しないケースが増えてまいりました。 また、長引く不況もあってか経済的な理由で、新たにお墓を建てられないケースも少なくないようです。 そして、生活様式や価値観の多様化、先祖供養に対する意識の変化によって、あえてお墓をもたない人も増加傾向にあり...
  • ロゴ

    エンディングノートが招いたトラブル例をご紹介いたします!

    2021/07/22
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 2021年6月24日のヤフーニュースの中に、『終活は万全だったつもりが…死後思わぬトラブルを招いた残念な実例』というNEWSポストセブンの特集が掲載されておりました。 記事の中で「エンディングノートが招いたトラブル例」が非常に印象に残りましたので、今回のブログでご紹介したいと思います。   ①家族にエンディ...
  • ロゴ

    墓じまいや改葬をする際に墓石を安置・加工する取り組み!

    2021/07/17
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 2020年9月15日の読売新聞朝刊の記事の中に、“「墓じまい」先祖への思い残す”という情報が掲載されておりました。 記事によると、墓を撤去して敷地を返還する墓じまいや、墓じまい後に遺骨を居住地の近くの墓へ移す改葬が増えているが、古い墓石を寺などに安置したり、数珠などに加工したりする取り組みも広がっているとのこ...
  • ロゴ

    近年、成年後見制度をご利用される人は増加してきております

    2021/07/13
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県の日本福祉サポートです。 これまでのブログ記事の中で何回かテーマとして取り上げてきた「成年後見人」ですが、実はこの成年後見制度は、2000年に設けられたばかりの制度なのを皆さんはご存知でしたか? 比較的に新しい制度なのにもかかわらず、近年、成年後見制度をご利用される人は増加してきております。 その大きな理由の1つとして挙げられるのが、日...
< 12 >