BLOGブログ
BLOG

預骨・納骨堂なら天候に左右されず快適にお彼岸のお墓まいり

2018/09/19

こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県の日本福祉サポートです。

いつのまにかあの暑かった夏も過ぎ去り、気がつくと、もうお彼岸ですね。秋彼岸の期間は、秋分の日を中日とし、前後各3日を合わせた計7日間ですので、今年は彼岸入りが9月20日、彼岸明けが9月26日となります。お墓まいりに行かれる人も多いのではないでしょうか?

しかし、この時期は台風はもとより、秋の長雨など、天気に悩まされることも少なくありません。

せっかくお墓まいりに来たのに雨や風が凄くて、慌ただしく手を合わせただけで終わってしまったら、少々切ないものがありますよね。

預骨・納骨堂の光彩堂でしたら、天候に左右されず快適にお墓まいりをすることが可能です。

また、施設の横が駐車場になっておりますので、たとえ天候が悪かったとしても、車を降りてすぐに建物の中へ入ることができます。

群馬県の日本福祉サポートは、一般社団法人という立場で、全国の皆様を対象に「納骨や永代供養といったお墓をもたない新しい供養のカタチ」をサポートしております。

ご相談はもちろん無料ですので、遠方にお住まいの方でもお気軽にお問い合わせください

ロゴ