BLOGブログ
BLOG

納骨堂や永代供養墓をお探しの桐生市・館林市方面の皆様へ

2018/09/29

こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県の日本福祉サポートです。

群馬県の桐生市・太田市・館林市や栃木県の足利市を中心とした一帯は「両毛地区」と呼ばれ、昔から文化・経済の結びつきが強く、お互い交流も盛んです。

そもそも「両毛」という名称には「毛野(群馬県)と下毛野(栃木県)の両方に跨がる地域という意味があるようですね。

筆者は太田市在住なので、この両毛地区が実際の生活圏になりますが、たしかに桐生市や館林市、そして他県である足利市も、頻繁に行く地元の一部という認識が強いように感じております。

それぞれの街を結ぶ鉄道も整備されていますし、車なら市内を移動するような感覚の手軽さです。

つまり、納骨堂や永代供養墓をお探しの桐生市や館林市方面の皆様にとって、太田市はお墓参りをする環境として、手軽に出向くことができる非常に利便性が高い地域といえます。

日本福祉サポートは、一般社団法人という立場で、全国の皆様を対象に「納骨や永代供養といったお墓をもたない新しい供養のカタチ」をサポートしております。

光彩堂という最新の納骨施設を備え、永代供養プラン等、様々なサポートプランがございますので、よかったら、ぜひ一度ご見学にお越しくださいませ。

ロゴ