BLOGブログ
BLOG

日本福祉サポートはGW期間中もお墓や納骨のご相談承ります

2019/04/12

こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県の日本福祉サポートです。

満開だった桜も見頃を過ぎ、少しずつゴールデンウィークが近づいてまいりました。今年のゴールデンウィークは、天皇陛下の譲位と皇太子さまの新天皇即位が控えておりますので、10連休になるところもあるようですね。

日本福祉サポートは、基本的にGW期間中もお墓や納骨のご相談に対応しておりますので、何かございましたら、どうぞご遠慮なくお問い合わせ願います。

また、納骨堂(光彩堂)へのお参りも、いつもと同じようにできますので、ぜひお越しくださいませ。

現在、群馬県は新緑の季節を迎えて木々が青々と茂り、一年の中でも非常に美しく、また大変過ごしやすい時期となっております。

遠方から参拝予定の皆様におかれましては、お時間が許すようであれば太田市をはじめ、県内の名所もご覧になっていかれてください。

特に、群馬県は日本有数の温泉大国です。草津温泉や伊香保温泉をはじめ、たくさんの名湯といわれる温泉が存在します。日帰り客に対応した入浴サービスをご提供している温泉施設がいくつもありますので、ご利用されてみてはいかかがでしょうか?

群馬県の日本福祉サポートは、一般社団法人という立場で、全国の皆様を対象に「納骨や永代供養といったお墓をもたない新しい供養のカタチ」をサポートしております。

ご相談はもちろん無料ですので、遠方にお住まいの方でもお気軽にお問い合わせください。

ロゴ