BLOGブログ
BLOG

納骨堂や永代供養墓をお探しの安中市、旧松井田方面の皆様へ

2019/09/23

こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県の日本福祉サポートです。

今日は9月23日ですので、秋彼岸の中日となります。昔から「暑さ寒さも彼岸まで」といわれておりますので、日に日に暑さが和らぎ、凌ぎやすくなると思います。

早いもので、あと一カ月もすると紅葉の季節を迎えますが、皆さんは紅葉狩りに行かれるご予定はありますか?

群馬県にはたくさんの紅葉の名所がありますが、その中の1つに日本三大奇景の一つの奇岩で、下仁田町・富岡市・安中市の境界に位置する妙義山があります。

また、安中市と2006年に合併した旧松井田町には碓氷峠があり、毎年ここでも見事な紅葉を見ることができます。

日本福祉サポートの所在地である太田市からは少々距離がありますが、現在は高速道路の北関東自動車道や上信越道が整備されましたので、気軽に紅葉見物に行ける場所となっております。

つまり、納骨堂や永代供養墓をお探しの安中市、旧松井田方面の皆様にとって、日本福祉サポートもアクセスしやすい身近な施設としてご利用できると思います。

ぜひ一度、日本福祉サポートの屋内型納骨堂「光彩堂」をご見学にいらしてください。秋雨前線が活発なこの時期でも快適に参拝することができますので、ご高齢の方にも大変好評です。

尚、ご見学は随時受付しておりますが、日によってはご見学者が集中してしまうこともございます。お暑い中、せっかくご来館していただいたのに、お待たせしてしまっては申し訳ありませんので、ぜひ、事前にお電話やメールでご見学日をご予約されてから、お越しになることをご推奨いたします。

ロゴ