BLOGブログ
BLOG

終活に関連した生活支援サポートも展開中!日本福祉サポート

2021/03/24

こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。

終活という言葉がマスメディアを賑わせるようになって久しいですが、人生の最期を迎えるための様々な準備や、そこに向けて人生を総括することは、これからの日々を前向きに生きるための行動ともいえます。

しかし、入院や介護が必要になった時のことから、延命治療を希望するかどうか?財産の管理や相続、そして葬儀やお墓はどうするのか?・・・等々、その範囲は実に多岐に渡ります。

終活をスタートしてはみたけれど、あまりにも向き合わなければならないことが多く、負担を感じて途中でやめてしまった・・・という声を耳にすることもありました。

そこで、何でもすべて自分一人で解決しようとせずに、それぞれの専門家と話し合い、アドバイスを受けたりしながら進めていくことをご提案したいと思います。

日本福祉サポートは、ひかりの会の会員の皆様を対象にお墓や納骨・永代供養といったことのサポートだけではなく、終活に関連した生活支援のサポートを展開中です。

例えば、財産管理や入院・介護のサポート、あるいは日常生活や遺品整理のサポートなどにも、弁護士や司法書士、介護事業者といった専門家の協力を仰ぎながら、可能な限り取り組んでおります。

これからも私達は、一般社団法人として何ができるのか?どんなことに貢献できるのか?というテーマに対して、積極的に向き合ってまいりたいと思います。ご興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

ロゴ