BLOGブログ
BLOG

独居老人の熱中症対策!エアコンを積極的に活用してください

2021/08/06

こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。

私達は、ひかりの会の会員の皆様を対象に、財産管理サポートや入院・介護サポート、そして日用品の買い出しや医療機関への通院送迎といった日常生活のサポートを対処可能な範囲でご提供しています。

会員は高齢者の方も多いので、この時期、高齢者の熱中症事案が新聞やテレビで報道されると、本当に胸が痛みます。

ちょっと気になったので調べたところ、熱中症で救急搬送された高齢者の発症場所は、意外にもご自宅が多いそうです。

加齢による発汗機能の低下で体温調節がうまくいかなかったり、まめに水分補給がおこなわれていない等、色々な理由が考えられますが、エアコンが十分に活用されていないことが大きな要因の1つといわれております。

どうやら高齢者の中には、エアコンは苦手!エアコンは贅沢!エアコンをつけて寝ることは身体に悪い!・・・と思っている人は一定数いらっしゃるようです。

熱中症は予防が非常に大切です。特に一人暮らしの高齢者の方は、万が一意識を失って倒れてしまうようなことがあったら、それこそ命に関わってしまいます。

屋内だからと安心せずにエアコンを有効に活用し、水分と塩分を小まめに補給するようにされてください。

尚、ひかりの会がご提供する生活支援サポートにご興味のある方、また、ひかりの会への入会をご検討されている方は、お電話にてフリーダイヤル:0120-666-854まで、どうぞお気軽にお問い合わせください。

ロゴ