BLOGブログ
BLOG

更に進む高齢化!入院や介護サービスを受ける際の保証人は?

2021/10/18

こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。

2020年12月15日のヤフーニュースの中に、“都道府県別「高齢化」ランキング・・・2045年、50%超えの県は?”という幻冬舎GOLD ONLINEの特集がご紹介されておりました。

記事によると、日本の総人口は、201910月時点で12,617万人。そのうち65歳以上人口は、3,589万人と高齢化率(総人口に対し65歳以上が占める割合)は28.4%・・・今後、すべての都道府県で高齢化率は上昇していくと予測されて、現在、高齢化率37.2%で47都道府県で最も高い秋田県は2045年には50.1%にも達し、現在、高齢化率47位の「沖縄県」でも31.4%になるといわれているそうです。

高齢者が・・・特に独り身の高齢者が入院や介護サービスを受けることになった場合、身元保証人を誰になってもらうかで悩まれる方も少なくないと思います。

「親族・親戚とは、もう長い間疎遠になっている」、「身内は遠方に住んでいて、周囲に頼れる人がいない」、「仲の良い友人や知人には迷惑をかけたくない」・・・・等々。

私達は入院や介護サービスを受ける際、身元保証人がいない方を対象に、日本福祉サポートひかりの会が保証人となるサービスをご提供しております。ご興味のある方は、いつでもご遠慮なくお問い合わせください。

尚、お問い合わせメールを送ったのにこちらから回答が無い場合は、回線トラブル等で受信できていない可能性がありますので、その場合は、お手数ですがお電話にて再度ご連絡くださいませ。

ロゴ