BLOGブログ
BLOG

維持管理のご負担が少ないことも納骨堂が選ばれる理由の1つ

2022/11/05

こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。

11月に入り今年も落葉の季節となりました。皆様の中にもお墓の落ち葉清掃に行かれた方がいらっしゃるのではないでしょうか?

近年、従来のお墓ではなく納骨堂が選ばれる理由の1つに、維持管理のご負担が少ないことが挙げられます。

屋外にある一般的なお墓は、草むしりや落ち葉清掃、そして、風雨による墓石の汚れや経年劣化による修繕等、維持管理のご負担は決して少なくありません。

その点、納骨堂は屋内型の施設ですので、自然や天候等の影響は受けづらいといえますし、清掃や修繕等につきましては、常駐スタッフが責任をもって常に対応しておりますので、利用者のご負担は基本的に発生いたしません。

日本福祉サポートは一般社団法人という立場で、全国の皆様を対象に「納骨や永代供養といったお墓をもたない新しい供養のカタチ」をサポートしております。お墓のことで残された人に負担をかけたくないとお考えの人には、永代供養墓や納骨堂は大変魅力ある選択肢の1つです。

現在、お墓の購入や改葬等で納骨先をお探しになっている皆様におかれましては、納骨堂の利用も選択肢の一つとして、ご検討されてみてはいかがでしょうか?

ご相談はもちろん無料ですので、遠方にお住まいの方でもお気軽にフリーダイヤル:0120-666-854までお問い合わせください。

ロゴ