BLOGブログ
BLOG

ケガや病気による入院の時に身元保証人は確保できますか?

2023/04/22

こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。

生涯未婚率とは、50歳になった時点で一度も結婚をしたことがない人間の割合を示す数値ですが、以前、内閣府が発表した少子化社会対策白書によりますと、この生涯未婚率は2040年に男性で29.5%、女性で18.7%になると予測されています。

結婚に対する意識の変化や経済的な不安など、様々な要因が社会的背景として挙げられております。

もちろん、結婚をするか?しないか?は個人の自由ですし、その選択は最大限尊重されるべきものです。

ただ、将来、想定されるリスクに対しては、やはり向き合っておいたほうがよろしいかと思います。

人間、年齢を重ねることで気力・体力は少しずつ衰えていきます。例えば、高齢になると、親など頼れる親族がまわりにいなくなることが考えられますが、単身世帯の場合、ケガや病気を患って医療機関に入院せざるを得なくなった時、身元保証人をお願いする人を確保できていますか?

日本福祉サポートでは、ひかりの会の会員になっていただくことで、会員の皆様が病気等で入院する際、身元保証人がいない方には、私達が入院時の保証人になるサービスを生活支援サポートの一環としてご提供しております。

ひかりの会に関する入会の条件等の詳細につきましては、お電話(フリーダイヤル:0120-666-854)にて、お気軽にお問い合わせください。

ロゴ