BLOGブログ
BLOGブログ

様々な情報を発信していますので、ぜひご覧くださいと管理について当社がサポートいたします

  • ロゴ

    納骨先は寺院墓地?霊園?納骨堂?それとも海へ散骨ですか?

    2023/07/24
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 昭和の時代であれば、火葬後のご遺骨は寺院墓地か霊園に納骨するのが一般的でした。 しかし、時代は令和となり、供養に対する考え方や価値観が多様化してまいりました。 また、人口の都市部集中、そして少子高齢化や核家族化が進む等、お墓の継承者不足が社会問題化しつつある中、納骨堂や合葬による永代供養、そして樹木葬や海...
  • ロゴ

    認知症患者は約600万人という現実と成年後見制度について

    2023/07/19
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 2020年における65歳以上の高齢者の認知症患者は約600万人で、その後も増加傾向になると推定されていることを皆さんはご存じでしょうか? 認知症を発症すると自分でお金の計算や管理をすることが難しくなったり、入院・介護の契約などができない等、生活をしていく上で様々な支障が出てまいります。 そのような方々の財...
  • ロゴ

    単独世帯が増加中!日常生活から永代供養までサポートします

    2023/07/15
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 少子高齢化が私達の想像以上に進んでおります。そして、以前は夫婦と子供で構成する世帯が最多でしたが、近年は単独世帯が大変増えてまいりました。 その結果、お墓の継承者不在などを理由に、墓じまいをして納骨堂を利用する人や合葬・永代供養をする人も増加傾向にあります。 令和2年の国勢調査によりますと、65歳以上の人...
  • ロゴ

    お墓の清掃や修繕等の維持管理がご負担になっていませんか?

    2023/07/11
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 そろそろお盆シーズンを迎えますね。お盆は7月の新盆と8月の旧盆の2つが存在しますが、これは地域によって使用する暦が異なる(新暦・旧暦)ことが理由です。 東京を中心とした一部の地域は新盆ですが、それ以外の大多数の地域は旧盆となっております。(日本福祉サポートの所在地である群馬県太田市も旧盆です) そして、お...
  • ロゴ

    財産上の権利義務を承継する相続 <相続に関する豆知識>

    2023/07/07
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 被相続人が死亡時点で所有していた財産及び一切の権利義務を相続人が引き継ぐことを相続といいます。 そして、個人が相続により取得した財産は、一定の非課税財産を除き、相続税の課税対象となります。 基本的な相続パターンには、指定相続分と法定相続分があります。指定相続分とは、遺言により被相続人が定める相続割合で、法...