BLOGブログ
BLOGブログ

様々な情報を発信していますので、ぜひご覧くださいと管理について当社がサポートいたします

  • ロゴ

    増加傾向の無住寺と墓じまい!どんな弔いの選択肢があるの?

    2021/02/18
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 2020年3月16日に配信されたAERA.dotの記事に、『“墓じまい”10年で1.6倍に! 弔い方いろいろ、どれにする? 注意点は?』という週刊朝日2020年3月20日号より抜粋された情報が掲載されておりました。 記事には、江戸時代から200年余り続いた寺が、7年前に住職が他界して以降、住職がいない『無住寺』...
  • ロゴ

    誰でも結構ですので身元保証人が必要です!と言われても…

    2021/02/12
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 病気やケガで入院する時、あるいは手術を受ける際には、必要書類に記入して病院側に提出しなければなりません。 そして、それらの書類に目を通していくと、身元保証人の氏名と連絡先等を記入する項目があります。 病院側としては、入院中や手術中に、仮に本人に何かが起きた時、相談できる人がいないと困りますので、身元保証人...
  • ロゴ

    納骨堂や永代供養墓をお探しの長野県松本市方面の皆様へ

    2021/02/07
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 松本市は長野県の中央からやや西に位置し、国宝松本城を中心とする旧城下町です。幸いにも戦災を免れたことから、旧開智学校などの歴史的建造物が多く残っております。 筆者は真夏と真冬に訪れたことがありますが、とにかく真冬の寒さが身に染みた記憶が残っていますね。群馬県で生まれ育った身にも本当に堪えました。今、ちょっと...
  • ロゴ

    終活に対する向き合い方!群馬県太田市の日本福祉サポート

    2021/02/03
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 終活とは、人生の最期を迎えるための様々な準備や、そこに向けた人生の総括を意味する言葉ですが、単にモノや資産を整理することだけでなく、ライフスタイルを見つめ直し、今後の人生を実り多いものにするための活動ともいえます。 終活の範囲は多岐に渡りますので、早めに少しずつ着手したほうがいいと思います。例えば、お葬式や...
  • ロゴ

    納骨の悩み・・・現代社会は納骨先も多様化してまいりました

    2021/01/30
    こんにちは!新しい供養のかたちをご提案している群馬県太田市の日本福祉サポートです。 火葬後のご遺骨をどこに納骨すればいいのか・・・一昔前なら、寺院の敷地内のお墓や公営・民営の霊園が一般的な納骨先でした。 しかし、近年は少子化や核家族化が進み、また、生涯独身率の上昇や出生率の低下など、社会を取り巻く環境も変容してまいりました。お墓の継承がスムーズにいかなくなったり、お墓を新たに購入すること自...